肺の病は腥(生臭い)

2013.05.04 Saturday 02:14
0
    腥…
    星なんて書くのに…
    生臭い…

    しかも、川魚の傷んだ
    臭さが一番近い気がします。

    で、
    『肺の病は腥』ってフレーズを
    思い出す患者さんがいました。

    で、脈診してみると…

    肺がシトシトと水浸し
    腸も全く動いていない

    プチブロックを使いながら
    肺経別をいじくったら

    生臭さが消えました。

    だいたい

    口臭が臭さかった訳でも無く
    どちらかというと
    胸辺りで、感じていましたが…
    何処から何の臭いがするんですかね?

    結局、生臭さが消えたら
    『なんだか腸が動き出しました!』と
    血色が良くなりました。

    匂いは、お伝え出来ませんね〜。

    m(_ _)m

    3日も続くシャックリにも耳ツボ

    2013.01.14 Monday 01:32
    0
      80代男性
      3日程前からシャックリが
      止まらず

      寝る事も出来ないと
      春日市から娘さんが連れて来られ
      ました。

      ジッとも出来ないし
      口のトレーニングも痛がって
      してくれないし
      鍼も嫌みたい。笑

      遠赤外線を上下から当てて温め
      ダイソーの超強力マグネットで
      左側の奇経のインイミャクを調整
      耳ツボシールでシャックリ止めと
      背骨の調整をしたら
      寝てしまって
      シャックリ止まりました!

      尿管パックも下げて嫌々来られてて
      喧嘩腰でしたが…

      『こんなに楽になったのは初めて!』
      と、何度も言いながら帰られました。

      別人だよ、別人! 笑

      耳の写真撮り損ねましたが
      耳ツボと超強力マグネットが
      効いてました。

      面白いですよね。

      超強力マグネット

      2013.01.13 Sunday 00:41
      0
        伊里先生が超強力マグネットでの
        ツボの調整を勧めてくれていましたが

        ダイソーでも超強力マグネットを
        発見!

        伊里先生どうですかね?

        やっぱり奇経治療がしっくり
        来る気がします。

        奇経治療

        2009.02.17 Tuesday 21:34
        0
          da5da6da7da8



          日本での奇経治療の方法は、

          手足のツボをペアで使います。

          ダイオード鍉鍼のパンフレットが出来ていまして、

          ツボの使い方が載っていましたのでUP致します。


          DAスティックの使用方法の動画も観てみて下さいね。






          サイト人気ランキング 

          ランキングはこちらをクリック!

          脳梗塞と鍼灸

          2008.12.30 Tuesday 00:04
          0
            郭さんの帰国の前々日の夜

            yayoiさんから電話があって、

            郭さんのところに、台湾からおばあさんが来ていて、

            前日から調子が悪いので、

            郭さんは、nanahoshiに診て欲しいと言う事でした。

            さて、次の日の朝

            行ってみると

            鍼どころの問題ではない!

            (いや、nanahoshiも日本でなければ、鍼灸で対応していたであろうが・・・)


            危機的状態なのである。

            覚醒していない。

            でも、郭さんもパニックで、

            「おばあさんは、明日私が帰るので、悲しくてこんなになってしまっただけだ!」

            と、言い張る。

            nanahoshiが救急車を呼んでも、

            「おばあさんは、呼ばないでと言っている!」

            「それだけは、止めてくれ!」 と言う。

            これが、また、郭さんは、台湾語と北京語を少し

            おばあさんは、台湾語だけらしいが、意識すらない。

            nanahoshiは、今となっては、日本語オンリー。 聞く事だけは、気 のせいか可能。

            何べん説得しても、聞かないので、諦めて帰宅。

            夕方、yayoiさんが心配して見に行ったが、少し元気になったみたいです。

            と報告してくれましたが・・・

            そのすぐ後に、急変したと連絡があったらしく舞い戻ったらしいのです。

            それから、nanahoshiが言っていたからと、救急車を呼び

            検査をしたら脳梗塞だったらしく、普通なら入院の筈ですが、

            明日、郭さんが帰国と言う事もあり、何とか帰宅したものの

            yayoiさんは、心配して泊まり込んだらしいのです。

            心配するといけないからとnanahoshiには、黙っていたみたいでした。

            そうとも知らずに、nanahoshiは、見送りに出掛けたのですが・・・

            まあ、ビックリもしますが・・・

            半身麻痺や危篤とならずに済んでホッとした感が強かったです。

            でもです!

            半身麻痺や危篤とならずに済んだ本人は、日本に残ると言い張っっていたらしく

            朝になって、ようやく、郭さんと帰国する気になったらしい。


            我儘は、聞ける時と聞けない時があるんだよ!


            それで、4人で空港に向かったのですが・・・

            前回書いた様に、冬休みで超満員。

            空席など無い!

            yayoiさんが交渉するも、「出発30分前にならないと返事出来ない!」と言われ待機。

            そこでも・・・

            「座って下さい!」と言っても「いいです。」

            「水を飲んで下さい!」と言っても、「要りません!」「飲めません!」

            ばあさん! 我儘は、聞ける時と聞けない時があるんだよ!

            脳梗塞の ばあさんが水も飲まず、立ったまま!   って、どうするんだよ!

            しかも、1日3回、1回2錠のワファリン 朝も飲んでないって、どう言う事よ! ハア。

            「好き嫌いじゃなく、飲め!」と言ってるんだよ!

            もうすぐフライトなんだよ!   ハア。

            朝日が眩し過ぎるので、真向いに移動しただけなのに郭さんは迷子になっちゃうし・・・

            呼び出しするのにも・・・ 「日本語か英語、どちらにしますか?」って言われても

            どちらも聞いて貰えるか解らないし・・・。

            お〜い、游さん! 電話くれよ〜!  ってな感じでした。

            yayoiさん! 居てくれて、非常に助かりました!有難う御座いました!

            yayoiさんは、英語の先生で北京語も少し出来る。頼もしい人です。


            さて、脳梗塞と鍼灸ですが・・・

            今回は、結局打たなかったのですが・・・

            診た瞬間では、非常に心虚でした。

            でも治療とすれば・・・

            nanahoshiは、腎経別の治療から始めたと思います。

            治療科のみなさん! 脳疾患・心臓疾患は直感で見抜きましょう!



            前回、半分まで書いて、消えたのでした。mixiの馬鹿野郎!

            焼針・・・焼針の作り方2

            2008.11.06 Thursday 23:03
            0
              郭さんが活躍してくれています。
              AZAMIヒーリングコンサートでの
              ワークショップに使う焼針と打鍼を三人で作成。
              やっぱり、1人のスピードとはエライ違いです。

              さて、受講者は何人居られますかね?

              yakihari1yakihari2yakihari3

              経別のツボ

              2008.11.01 Saturday 01:51
              0
                経別 経穴
                膀胱経別  京骨ー攅竹(大抒)
                腎経別   太谿ー攅竹(大抒)・太谿ー腎兪・天突ー照海
                胆経別   丘墟ー瞳子膠
                肝経別   太衝ー瞳子膠・天突ー蠡溝
                胃経別   衝陽ー承泣(四白)
                脾経別   太白ー承泣(四白)・天突ー公孫
                大腸経別  欠盆ー合谷
                肺経別   欠盆ー太 淵
                小腸経別  晴明ー腕骨
                心経別   晴明ー神門
                三焦経別  完骨ー陽池
                心包経別  完骨ー大陵

                焼針−ブラジル 真木 昌 先生

                2008.08.13 Wednesday 01:09
                0
                  焼針と言えばこの先生を置いて他にない気がします。


                  ブラジル・クリチバ市
                  心霊大学校内・鍼・手技療法指導講師

                  真木 昌 先生  

                  『編集部注‥真木氏はブラジルで最も早くから指圧や鍼治療を行なわれ、
                  日系入の治療所として政府から公式に認められたのも氏が最初である。
                  氏の骨盤調整法や入江FTを用いての十文字型異常経絡の
                  補点・湾点への治療など、臨床家としての長い経験からさまざまな
                  治験例をご寄稿頂いた。』とありました。

                  2度、掲載されましたが、
                  非常に衝撃を受けました!

                  nanahoshiの焼針は、この真木先生の影響を色濃く残していると
                  思います。

                  日本語で探そうとする為か、
                  Webで検索しても真木先生の記事にヒットしません。
                  久し振りに過去の記事が出て来たので、少し御紹介したいと思います。
                  御興味が出た方は、医道の日本に問い合わせて見て下さい。

                  医道の日本社
                  〒237-0068
                  横須賀市追浜本町1-105
                  ホームページhttp://www.idononippon.com

                  こまめに記事を集めたnanahoshiですが、読んではいるものの
                  3つの記事を入手しそびれております。
                  入江FTの掲載記事は、まとめて書籍にして頂けると
                  ありがたいですね。

                  記事を少し載せたいと思います。
                  これだけでも、ワクワクして来ます。


                  医道の日本 平成11年12月号

                  「骨盤調整、入江FTによる十文字異常経絡」より


                  従来の治療のやり方は、たいてい縦に現れる
                  異状経絡のみを云々して臨床しているように
                  見受けられますが、私の体験では必ずといっていいほど、
                  それと直角に交わる横の異常経絡が現れていて、
                  それを縦の異常経絡と合わせて同時に治療すると即効が
                  あると観察しています。
                  この種の治療法は入江式フィンガーテストを習得することに
                  より実現されます。
                   医道の日本に時々紹介される腰痛の治療特効穴
                  というものを私流に検討すると、たいてい右手甲側には殆どなく、
                  左手の示指側のツボと小指側のツボは必ず一方が補点、
                  他方は瀉点となっていて、左手の甲、中央部
                  (中指と手首の間)に現れるものの一端は、
                  高麗手指減法の腰部から長強部に相当する
                  ものらしい感じで、これもその時の状態で
                  補点となったり瀉点となったり、
                  ツボの位置も数ミリから数センチ移勤します。
                  中指の付け根から手首にかけて現れる督脈関連
                  の異常経絡も、その時の体調により流注方向が
                  手先に向かったり手首に向かったり、
                  いとも簡単に逆転します。
                  そして治療が適切であればその場で異常経絡もツボも消失して、
                  入江式フィンガーテストに感知できなくなり消失します。
                   経別治療における治療点も医道の日本に記載されてある
                  補点と瀉点が体調の変化により逆転することがよくあり、
                  右側の治療点と左側の治療点はたいていの場合、
                  補瀉の極性が逆になっているようです。
                   カナダの斉藤哲朗氏式経絡図は、
                  入江式FTにより出来上がったもので、
                  私式の臨床体験によく一致しています。
                  それを検討して経別治療点を探すと医道の日本に記載されて
                  いるもの以外に臨床に使い易くしかも有効なツボが
                  かなり多数見つかりました。

                  ヤケドには鍼灸 焼針編

                  2008.07.08 Tuesday 20:54
                  0
                    nanahoshiの患者さんで、
                    ギタリストで居酒屋の大将 Uさん
                    不摂生をしつつ、健康オタクです。

                    鍼灸もnanahoshiブログを読みつつ
                    自分でトライする冒険家ですが、

                    金曜日に手まで揚げてしまったらしいのです。

                    直ぐに御電話を頂いたnanahoshiですが、
                    夜行バスで出発の為、電話で技術指導。


                    日頃の訓練がモノをいいますね!


                    「火傷には、焼針です!」

                    「やけどの5ミリ程周りを焼針で囲って下さい!」

                    「それから、食用油でもいいので、乾燥しない様に、油を塗って下さい!」


                    『先生、解りました!有難う御座いました。』


                    普通、これで、解るのか?
                    鍼灸師でも出来ないかも知れない。

                    日頃の訓練ですよね。


                    スポーツをする人は、特に鍼灸に馴染んでおく事です。

                    だからって、鍼灸師に成らなくていいんですよ!

                    儲けられる人って、極1部だけですから。


                    でも、億を稼げる様にならないと、プライベートの専属トレーナーなんて
                    付きませんから、不具合は、自分で調整出来る様になりましょう。



                    さて、当日の写真もありませんが、

                    yakedo3

                    殆ど、左手のフライ 状態です。

                    本人曰く、
                    「日々の疲れの蓄積と突然のバイトの休みで焦っていて、
                      考えられない様な事してしまいました。」

                    でも、プロですね。

                    大怪我しながらも、仕事を全うしたそうです。


                    でも、日頃の訓練の成果で、次の日には、もう痛くなかったそうです。

                    nanahoshiが日曜の夜に伺った時には、もう、かなり熱が引いていました。

                    せっかく来たので、nanahoshiが火針にお灸。

                    撮影を忘れて帰りました。


                    それで今日、火曜日は事故から4日目なので、せき歯科の帰りに撮影

                    yakedo1

                    「バンドエイド」®キズパワーパッド まで、購入して対応してありました。

                    よ〜く見て下さいね!

                    ボコボコ水脹れが出来てるでしょう。

                    これが元祖「バンドエイド」®キズパワーパッド ですよ!

                    潰しても、また、出来てしまったそうですが、

                    身体が治ろうとしている証拠です。



                    撮影しかしなかったので、これを足して下さい。

                    ×は、2回焼針を刺します。

                    その後、矢印方向に焼針をチョンチョン

                    yakedo2

                    それから、野外では、「道具が無い!」と言わずに

                    ライター、炭、など、

                    肉・魚の皮・爬虫類の皮を剥いで貼るなど

                    薬草を探すなど

                    色々と考えてみて下さいね。

                    風にも負けない! トランギアのアルコール・コンロ

                    2008.06.26 Thursday 08:30
                    0
                      マイミクのぱっくん様より、トランギアのアルコール・コンロを頂きました。

                      焼針は、刺さないので、ライターの煤がついても支障無いのですが、
                      火鍼となると、1mm程度ですが刺しますので、この煤が問題です。
                      その為、アルコールランプで無いと、鍼を煤無しで真っ赤に熱する事は
                      出来ません。

                      しかし、アルコールランプでは、持ち運びが出来ません。

                      そこで、のぱっくん様に相談したところ、
                      持ち運び可能のアルコール・コンロが有ったんです!

                      スイスのトランギア社のモノらしく、登山グッズとしては有名とか。

                      さすがは、ぱっくん様、博学で御座います!

                      しかも、「2個もってるからあげるよ!」と頂いてしまいました!

                      アルコールの消費は大きいものの、
                      少々の風では消えない様になっています。


                      trangia1


                      注意点としては、本体が少々過熱しますので、
                      鍋敷きの様なモノを用意した方が賢明の様でした。

                      これで、競技会の遠征も、バッチリ効果を出せそうです。



                      ぱっくん様、有難う御座いました!

                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      ブログランキング ドット ネット
                      ブログセンター
                      人気ブログランキング
                      検索キーワード
                      ブクログ
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM