冷たいモノで逆子になります。

2013.07.22 Monday 01:44
0
    特に寝る前のアイスクリームや
    冷たい飲み物は
    腸を冷やし
    胎児はもがき苦しむのです。

    自制の利かない身体は
    子宮が下垂しています

    そして、大腸に頭を
    突っ込んで体温を奪われる
    のが嫌で

    逆子になります。


    それから
    横座りが骨盤を捻じって固めます。

    あぐらをかいたりして
    左右均等に!を
    心掛けましょう!

    双子ちゃん誕生!

    2013.06.12 Wednesday 02:15
    0
      対面抱っこアドバイザーに成り立ての
      福岡のnanahoshiです。
      本日、一緒に受講したKさんに
      双子のお孫さんが
      無事、誕生致しました!
      *\(^o^)/*
      Kさんの感想です。

      ついめん抱っこで
      ズンズンしてみました。
      産まれたてから
      歪んでるんですねー。
      顔も。




      生まれて直ぐから
      対面抱っこ!
      羨ましい! ですね〜。
      ついでに、nanahoshiは
      昨年から姫川先生の手技を
      取り入れておりますので
      赤ちゃんの
      頚椎を伸ばして来ました。
      これから、福岡サロン皆で
      押し掛けて実践!
      って話しです。
      鍛われるな〜。


      術前


      術中


      術後

      妊娠・出産・授乳

      2013.03.17 Sunday 20:35
      0
        縦抱き抱っこ!
        縦抱き授乳!
        が基本ですが
        舌の吸い上げによる
        内蔵反射の
        子宮の持ち上げ
        体軸を真っ直ぐにし
        重力に拮抗する事で
        胎児に半無重力を提供
        する事になります。
        骨盤も均等で柔らかく
        出産時も無理なく
        分娩する事が出来ます。

        立っても座っても
        歩いても寝ても…
        真っ直ぐに居られる様に
        意識して生活して下さいね!

        恥骨関節脱臼に乳腺炎って、鍼灸学校で習いました?

        2012.05.24 Thursday 21:48
        0
          JUGEMテーマ:妊娠ビフォーアフター


          調度、1年後ぐらいの来院らしく
          産後3週間だそうです。

          産後、ずっと恥骨が痛いらしい。

          骨盤が後傾し、恥骨が飛び出ていました。

          左の恥骨の上の筋肉が虚して(弱って)
          右の仙腸関節が固まっていました。

          思いつかなかったので
          恥骨付近に服の上から鍼を打ち
          右の仙腸関節に鍼を打ちました。

          背筋ピン!で腰を伸ばしたら
          良くなったみたいです。

          整体して終わろうと思ったら・・・
          肋骨をメチャ痛がる!

          これ乳腺炎じゃん!

          で、肩甲骨内縁に沢山お灸して
          合谷と三里にもお灸して
          終了。

          「ズボンもゆるゆるになった!」と
          喜んで帰ってもらえましたが・・・・・

          学校では習わないよね?

          患者様方には、いつも珍しい症例を
          拝見させていただいております。

          貴重な体験をいつもありがとうございます!

          改めて思います。



          「妊娠しました!きっと鍼のおかげです!」と.....

          2012.05.11 Friday 06:22
          0
             「妊娠しました!きっと鍼のおかげです!」と
            来院されました。

            嬉しいですね!

            「妊娠した!」と聞いたとたん
            鍼灸をしてくれなくなる鍼灸院も
            多いそうですが.....

            強い刺激じゃなきゃ、
            悪影響なんて出す方が難しいです。

            七星スパルタ鍼灸院は妊婦もビシバシ行きますよ!

            妊娠前に体調は整えておきたいものですね〜!



            逆子も舌トレ

            2012.03.27 Tuesday 01:47
            0
              昨年逆子の治療をした患者さんから
              「27時間かかりましたが、、無事に普通分娩で3100グラムの
              男の子が産まれました。」とメールがありました。
              お友達も先日治療したのですが
              お友達も治った模様!

              お2人とも独身時代に通って頂いておりましたが
              御結婚で県外に行かれていながら
              出産で実家に戻る前に寄って頂けました。

              舌は、胃も腸も子宮も卵巣も引き上げます!

              しっかり舌を鍛えましょう!


              JUGEMテーマ:育児

              バセドウ病

              2011.11.05 Saturday 11:26
              0
                 徴候


                疲れやすい
                痒み
                便の回数が増える
                発汗増加
                甲状腺の腫れ
                髪の毛が抜ける
                脈が速い
                息切れ
                眠れない
                手足の震え
                眼球が飛び出る
                イライラする
                暑がり
                口が渇く
                微熱が続く
                体重の減少


                薬の種類


                ジルテック・・・肌の痒みを抑える
                テノーミン・・・動悸・脈などを抑える薬
                メルカゾール・・・バセドウ病の特効薬


                JUGEMテーマ:健康

                乳腺・乳がん は、外科領域

                2011.10.25 Tuesday 11:40
                0
                   乳腺・乳がんって
                  婦人科って思いません?

                  婦人科は
                  子宮や卵巣になるらしく
                  乳腺・乳がんは
                  外科領域になるらしいんです。

                  しかも

                  あの、オッパイ潰して測る
                  マンモグラフィーも
                  年取って、乳腺が衰退しないと
                  乳がん見付からないみたいで・・・・・
                  そしたら、おっきいオッパイ
                  必死に潰しても無駄なのか?とも・・・・・

                  で、最近では、エコー検査の
                  推奨がなされているそうです。




                  授乳・嚥下障害

                  2011.10.14 Friday 00:18
                  0
                    マイミクさんの御見舞いに行ったら・・・・・
                    どうも
                    発育が悪いぞ!・・・・

                    指を口に突っ込んでみると

                    舌が下顎にへばり付いている。

                    それなのに・・・・・

                    じょさんしさんたち・・・・・

                    がんばれ!がんばれ!しか

                    言わなかったそう。

                    できるわけないじゃん!

                    下顎にへばり付いているんだから。

                    マイミクさんの子で良かったよ

                    泣こうがわめこうが

                    すぱるたnanahoshiは
                    指を舌の下に突っ込んで舌を圧し上げました!

                    我慢して見守ったママの御蔭で
                    だいぶ、舌が剥がれ出て来ました!

                    この処、練習しといて良かったです。

                    と、言うのも
                    先週の事
                    患者さんについて来たお孫さんを観て
                    「早く、発育させてあげないと!」と
                    感じました。

                    普通に見れば、大人しく、非常に躾の出来た子です。
                    挨拶も出来るし、人見知りもしない。

                    でも、nanahoshiの眼には元気が無いだけなんです。

                    取り合えず、舌を出す練習をしてもらいましたが
                    凄い取り掛かりはいいんです!

                    でも、持久力が無いから
                    スグに
                    「できない!」「イヤだ!」「疲れた!」「帰る!」
                    と、のたまう。

                    まあ、こうなると
                    武力行使で強行突破!

                    指咬まれるか?と思いつつ
                    左手で口をこじ開けながら
                    右手で舌の下に突っ込んで舌を圧し上げました!

                    おばあちゃんがnanahoshi信者で良かったよ!

                    泣き叫んでいるのを無理やりヤッテいるんですが
                    「良かったね!」「良かったね!」と、仰る。

                    「こんなに泣いてるじゃないですか!止めて下さい!」
                    って、言わないんだもん。

                    まあ、コレで発育の再開発が始まりました。

                    大泣きした分、これからの成長は眼に見えて
                    進みますよ!




                    JUGEMテーマ:育児

                    狭い産道を大きな頭が通り抜けられるように、 赤ちゃんの頭蓋骨は、とても柔らかい?

                    2011.08.25 Thursday 14:54
                    0
                       >人間は進化の過程で‘が大きくなり 
                      >直立歩行に合わせて産道が狭くなりました。 
                      >そこで狭い産道を大きな頭が通り抜けられるように、 
                      >赤ちゃんの頭蓋骨は、とても柔らかいのです。 
                      >人間の赤ちゃんは他の動物に較べて、 
                      >かなり未熟な状態で生まれますので、 
                      >生後1年は急激な脳の成長が可能になるように、 
                      >頭蓋骨は、しばらく柔らかい状態が続きます。 
                      >この間、一定の姿勢のみで寝せていると、 
                      >頭の一部にのみプレッシャーがかかるため、 
                      >いびつになってしまいます。このような状態は、 
                      >主に生後6〜8ヶ月の間に起こります。 
                      >特に未熟児の場合、頭が柔らかいのでいびつになりやすいです。 


                      本当でしょうか? 

                      狭い産道を通り抜ける為には 
                      頭蓋骨は硬い方がいいのでは? 

                      赤ちゃんの頭蓋骨がとても柔らかいのは 
                      脳の成長を邪魔しない為ではないのでしょうか? 

                      ちょっと、疑問に思います。 


                      最後の 

                      >最近のベビーカーシートは、 
                      >普段も赤ちゃんを寝かせておけるようになっていて便利ですが、 
                      >長時間寝かせておくことは、頭の形によくないないだけでなく、 
                      >首の筋肉のために呼吸器のためにも、あまり好ましくありません。 


                      ってのは、同意出来るのですが・・・・・
                       





                      Calender
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      ブログランキング ドット ネット
                      ブログセンター
                      人気ブログランキング
                      検索キーワード
                      ブクログ
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM