2008年度体力・運動能力調査

2009.10.11 Sunday 22:12
0
    子供の体力向上、20歳は低迷
    http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=986782&media_id=4

     小中高生の敏しょう性、筋持久力が改善したことが11日、文部科学省が体育の日に合わせ公表した2008年度体力・運動能力調査で分かった。長く 低下が懸念されていた子供の体力が、向上傾向にあることが明確になった。一方、小中生のころに低迷が目立った20歳は、親の世代などとの差が埋まっていな い実態も明らかになった。

    調査は08年5〜10月に実施。小中高生や79歳までの約7万人が参加し、年齢層に応じ6〜8種目で測定した。男子は17歳ごろ、女子は14歳ごろに体力のピークを迎え、数歳上まではその水準をほぼ保っていた。

     文科省は学年ごとに子供の最近10年間の推移を分析。小中高生とも上体起こし(腹筋運動)、反復横跳び、往復持久走(20メートルシャトルラン)などで改善した。

     ボール投げなど器用さも求められる種目では高校生が横ばいだったものの、小中生は上向く傾向がみられた。 






    昨年のデータでは、小学4年生の体力は、
    昭和20年代の4歳の体力しか無かったと出ていた事からすると
    かなりの進歩かも知れません。


    20代の体力は、あいかわらず低いそうですよ

    あの70歳代かと思ってしまう自転車のコギは
    迷惑です。
    電動車イスより早く動いて下さいね。








    JUGEMテーマ:ニュース
     
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    ブログランキング ドット ネット
    ブログセンター
    人気ブログランキング
    検索キーワード
    ブクログ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 舌剥がしをし始めたのは
      Meamo
    • 火傷(ヤケド)・ケロイドには鍼灸
      石井
    • 肘関節の過剰回転が内臓の引き攣りやズレを引き起こす
      ウル
    • FUF 特殊活性化セラミックの効果
      nanahoshi
    • FUF 特殊活性化セラミックの効果
      五右衛門の妻
    • 五花竜骨
      nanahoshi
    • 朝シャンはNGなんだけど…
      nanahoshi
    • 朝シャンはNGなんだけど…
      ウル@父親
    • 音素診断学14・「音素診断学」埼玉県立久喜図書館より拝借
      気足会鍼灸治療所
    • 髪の毛を引っ張って毛根起こしてみました
      ウル@父親
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM