オステオパシーの効果

2012.08.18 Saturday 05:10
0
    nanahoshiは健康そうに見えて…
    いや、普通の方よりは健康
    なんですがね

    幼少期は、不定愁訴がいっぱい
    骨折も五回程あるし…

    19才の時に自衛隊の戦闘訓練の移動中
    に追突され、同期は一人即死しました
    トラックの右側横乗りで、右後ろからの衝突でしたので、身体を左に捻じり
    右頬・右背中を通信機にぶち当て
    ました。それから第四胸椎がおかしいです。

    24才で開業してみたのですが…
    翌年直ぐに演武会に出されて
    下手くそ師範に変な投げをくらい
    肩鎖関節骨折しました。

    この辺のお陰で…
    右手を真っ直ぐ挙上する事が
    出来ず
    物干竿に右手が届かなかった
    のですが…

    I先生に治療して貰った次の日から

    物干竿に右手が届く〜!
    と、言うか
    右手の方が伸びちゃったよ!
    18年振りの出来事です!

    只今、第一胸椎がほぐれ掛けてて、
    気持ち悪いです。
    でも、コレが解けると
    やっと右肩が安定しそうな
    気がします。

    そう思いながら関節運動をしていると
    また、あの憎たらしい顔が
    出て来ます!笑


    さて、面白い事に?

    I先生が仰るには
    まだそれ意外に、右側顔面部に
    強打の痕があるらしい。

    18才の時に、左眼付近は連打を浴び
    10針程縫合して入院した記憶はありますが…

    思いつくのは、5才の時に
    階段を踏み外し
    ずれ落ちて、右目辺りが
    お岩さんみたいになって
    しまいました。
    もう、40年近くの話ですよ!

    I先生いわく
    事故の衝撃は、そのまま身体に
    衝撃のベクトルの矢が刺さっており
    その矢は、同軸線で加圧して
    減圧しなければ
    そのまま身体に残っています。

    何じゃそりゃ〜?ってな話ですが

    18年振りに37年振りに
    身体が動きます。

    身体って面白いですね〜。

    開業当時にオステオパシーも
    習ったのですが…
    そんな効果を出せる先生じゃ
    なかったし…。

    I先生のお陰で
    nanahoshiの治療もまた
    変化して来ました。
    m(_ _)m
    m(_ _)m
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    ブログランキング ドット ネット
    ブログセンター
    人気ブログランキング
    検索キーワード
    ブクログ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM